スポンサーサイト

  • 2009.04.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


舞台挨拶をしております


昨年の夏に撮影した映画オカルトが、現在レイトショー公開しているのですが、
ずうずうしくも上映前の舞台挨拶にお邪魔させてもらってます。
2回ほどですが。

映画は4月10日(金)まで渋谷ユーロスペースでやっておりまして、
監督の白石さんは、なんと連日、出演者やゲストの方をお呼びして
舞台挨拶をしております。
ぜひとも劇場へお越しください。
はっきり言って面白いです。

とある観光地で起こった、通り魔事件の謎を監督自らが追う、フェイクドキュメンタリー。
「オカルト」
白石監督の最高傑作です!
上映中は、クスクスと笑い声も聞こえていました。

僕が舞台挨拶で、ご迷惑をおかけした様子は、
白石晃士のオカルト公開中日記にアップされております。
 
ちなみに、

公開初日にご迷惑をお掛けした件はこちら

1回目の舞台挨拶でご迷惑をお掛けした件はこちら

2回目の舞台挨拶でご迷惑をお掛けした件はこちら


今後も公開期間中は、ずうずうしくも出来るだけ劇場に顔出したいと思います。
ご迷惑かしら。   


たまにはアートをやってみる


先日、ジョンレノン風のデザイナー、H川くんの部屋におじゃまして、
シルバーアクセサリーなるものをこしらえました。
H川くんは、ロッククライミングをやるくせに、
家では版画教室も開いている謎のデザイナーです。

H川氏

銀粘土をこねくり回し、紙やすりで形を整え、最後にガスコンロで焼き上げるという、
本格的なシルバーアートです。


終始無言のまま、下を向きながら、アートに没頭したわけなんですが、
最近、地球の重力が増えたせいなのか、
気が付くと、
顔面が落っこちそうになっていました。
 

顔面落ち


いけません。
まさか、こんなに重力が強いとは。

しかし、たまにはアートに触れる日もよいものです。
僕はかっこいいシルバーリングを一日かけて仕上げ、
いよいよ本日最後の工程 「焼き」 に入ったわけなんですが、
焼き始めて10秒もしないうちに、爆発しました。
 
H川くんよ、今度は版画でお願いします。  


スーパーショット


先月、ぼんギリ!のゲストとして、
今年度の 「ミスあきたこまち」 柏木さんをお迎えしました。

番組のページに写真を貼り付けるため、何枚か写真を撮ったのですが、
柏木さんの表情に全く 「ブレ」 がなく、感動を覚えました。
NGカットが無い。
どの写真を選んでも合格ラインをキープ出来ているんです。
結構な枚数を撮りましたけど、ほとんどの写真に

男子メンバーオオクラとキムラのモテたい気持ちが顔に出て、
使える写真が全然ありませんでした。

そんななか先日、柏木さんの劇団ブログにて、
僕らではとうてい手の届かない 「100点」 の写真が載っていました。
新年会の記事に載っている、女子4名・男子1名のスーパーショットです。
どうか見てみてください。
どうか拡大して、全画面に拡げてみてください。

輝いています。

金色の光が差し込み、全てがまぶしい。
どこの世界から来た人達でしょうか。
こんな輝いている写真に、僕は生まれてからまだ一度も写ったことがありません。
試しに壁紙にしてみると、
その神々しさのせいか、気が付くと画面に向かって深々とお辞儀していました。
ありがとうございます。

そして下の写真もご覧いただきたい。
柏木さんと一緒に撮った、ぼんギリ用のNG写真です。
もちろん我々側のNGです。
セルフタイマーで撮ったのに、なぜ僕だけ 「ブレ」 たのだろうか。
このまま撮り続けていたら、僕だけこの世界から消えてしまうのではないだろうか。
キムラのハニカミもたいがいな感じである。
ふじわらだけは、なんとかギリギリ喰らい付いていってほしい。
いずれにせよ世に出てはいけないスーパーショットです。


【タイトル】 出来の悪い一番上のお兄さん

 



その瞬間、歯車がくるい出した


ようやくブログに手を付けることが出来ました。

まずは事故の報告から。

昨年の忘年会に、満を持して望んだ一発芸。
様々な悩み、葛藤、越えられない壁、そして羽ばたくことの出来ないルール。
たくさんのしがらみを抱えながら 「ナベアツ」 のものまねを選択しました。

忘年会の当日、僕はいったいどれだけの勤務時間を、
トイレの便器の上で過ごしただろうか。

仕事が手につかない。
数字をカウントしなければ、不安で不安でしようがない。
稽古不足なのだ。
3の倍数をおさらいしたい。

でも、僕にはひとつだけ勝算がありました。
5の倍数で 「会社の上司になる」 というリーサルウエポンを用意していたのだ。
よし、今度は5の倍数をおさらいしに、トイレへ行こう。

そうして始まった忘年会。
幹事の方以外は誰も、この僕が 「ナベアツ」 をやるとは思っていない。
これはチャンスだ。
こっそり着替えて、突然出てきて、
ダイナミックに40数えて、さっそうと立ち去る。
僕のシナリオは、僕が入り口近くの席をキープしたときから始まっている。
何もかもうまくいく。
そう思ってウーロン茶でのどを湿らせたとき、
幹事の方が、みんなの前でとんでもない事を言いました。
 
「それではオオクラさん、着替えをお願いします!」

えっ、
着替えのこととか、言っちゃうの?

それが始まりだった。
あわてて着替えて、ヒゲ付けて、髪形セットして、
トイレの個室で最後のおさらい40カウント。

会場の全員がどっしりと待ち構えているその現場に、僕はダッシュしました。

そして、事故は起こった。

まずは写真をご覧いただきたい。
写真では伝わりづらいですが、実は重大なミスを犯している最中です。
 



その重大なミスとは、
数字のカウントを間違えて、3の倍数じゃないところでアホになっているのだ。

そして、お客さんに指摘され、途中で一回、中断しました。

今回の事故についての詳しい状況説明と、
ナベアツを選択したいきさつは、ぼんギリ!の第14回で語られております。
真剣な言い訳を聞いて欲しい。



オファーが二つ


ぼちぼち12月の予定帳が埋まってきた今日この頃。
飲み会・パーティー・宴会は、とても好きなので嬉しい限りですが、

実は僕、困っています。

12月に開催される、とある会合での 「一発芸」 のオファーを二ついただきました。
12月12日と13日。
連ちゃんで。
しかも、参加者の規模も大きく、2日とも弱冠かぶってしまう人もいるため、
全く同じことはやれません。

そして、何が一番しんどいか。

それは、

「以前、役者やってたから一発芸は得意でしょ」 とか、
「普段からやりたくてうずうずしているでしょ」 とか、
「こういう時こそ、今までやってきた芸を披露できるチャンスだね」

といった、ものすごいハードルと、ちょっとした誤解。

一発芸とか、一発ギャグ、僕持ってませんから。

と言い訳したら、
「じゃあ芝居でいいよ、芝居で。一人芝居とかで」
と、しっかり持ち時間をいただきました。

これは、ピンチです。
気を抜くと年に1回くらいやってくるピンチです。

過去に猪木のものまねで大ダメージを受けた、心の古傷がうずきます。
とりあえず・・・猪木はやらないぞ!

一発芸とは、全く関係ありませんが、
東北ネタで語る番組「ぼんギリ!」が、
ケロログという制作サイトのトップページ「話題のボイスブログ」にて、
紹介していただいております→ ケロログトップページ
11月26日までですが。
ありがたや。


二重のダメージ


久しぶりの更新に、こんな記事で申し訳ないのですが、
先日また、新幹線に乗る機会がありまして、とあるハプニングに巻き込まれました。

確か小田原に到着したときだったと思います。
前の席に乗っていた、おばちゃんが立ち上がり、降りていきました。
次の瞬間、

屁の匂いがしました。

誰かが屁をこいたっぽいのです。

もんのすごく臭かったので、周りの人たちも間違いなくこの匂いに気付いていました。
いや、それどころか、もはや臭がってました。
みんな体動かしてたもん。臭くて。

なんで、車内で屁こくかね。
デッキとかで出来なかったのかね。

ていうか、屁したの誰なんだろ?
僕は間違いなく、さっき降りたおばちゃんだ!と思ってましたけど。
もはや誰なのかは分かりません。

へたに立ち上がって移動もできません。
だって、今この車両を出ていったら間違いなく、僕、疑われますから。
みんなこの臭さに耐えながら同じ事を考えていると思います。

そしてなぜか、こういう時に限って、新幹線の空調が悪かったりします。

ああ臭い。
お茶飲んでも臭い。
雑誌読んでも臭い。
外の景色見ても臭い。
リクライニングしても臭い。
全部臭い。
・・・俺が臭いのか?
という錯覚にまで陥ります。

別の車両から移動してきた、きれいなお姉さんも、なんか「臭い人」に見えてしまいました。
香りって大事だ。

車内で屁こくの、ほんといけませんよ。

臭いという、嗅覚への肉体的なダメージ。
そこに居合わせた全員が容疑者扱いされる、精神的なダメージ。

双方からの見えない攻撃に、逃げ場はありませんから。



空弁って、知ってます?


ついこの間なんですが、仕事で沖縄に行ってきました。
といっても、
金曜の夕方に沖縄へ到着し、一泊して土曜朝の飛行機で東京に戻るという、なんとも惜しい、あっという間の日程でした。
もちろん観光などする時間も無く、普通なら指をくわえたまま沖縄の夏をやり過ごさねばならないのですが、
僕は、ただでは転びません。

しっかりと那覇空港で沖縄名物を買い込み、
帰りの飛行機内で、沖縄を味わってやろうと試みました。

いわゆる 「空弁」 ってやつですか。
駅弁と同じ意味合いの 「空弁」 。
そいつの、タコライスとラフテー丼を買い、
そして、沖縄のサンピン茶、あと、おやつに完熟マンゴープリンを買って、準備は万端です。
あえて朝食も食べてきませんでした。
こっから俺の沖縄が始まる!とさえ思っていました。
帰りなのに。

これまで飛行機には数えるくらいしか乗ったことがないため、
窓から見える景色にも被りついてしまいました。
無事に離陸し、シートベルトのサインも消え、まずはラフテー丼から!とフタを開けた瞬間、
スッチーに注意を受けました。

「機内でのご飲食はお控えいただいております」 と。

え、ええっ!!
と動揺しましたが、
「食べちゃダメなんですか?」 と聞き返すのも恥ずかしかったので、
さも、うっかりだったかのように 「そっか、ごめん、ごめん」 的な合図をジェスチャーで示し、
ラフテー丼のフタを閉じました。

食べちゃダメなんですね、空弁。
空弁というからには絶対OKだと思うでしょ。
どうやらJALの那覇〜羽田の便は、ダメみたいなんです。

朝飯をあえて食べていなかったのと、注意されたショックで心を閉ざしていると、
スッチーが飴をくれました。
ひとり寂しく飴をなめる姿は、完全にご飯のおあずけをくらった恥ずかしい大人の姿でした。
何年ぶりだろうか?ご飯のおあずけくらったの。

羽田空港に到着し、どうしても我慢できなかった僕は、
出会いの広場みたいなところの真ん中にドカっと座り、
冷たくなったラフテー丼から食しました。
そして、僕の沖縄の夏は終わりました。


写真は、宿泊したホテルの部屋にて。

リハビリ中ではありません

マッサージチェアが付いていたので、一晩中やっていました。
どこにも沖縄が写っていませんが、沖縄で撮った唯一の写真です。




情緒不安定な人


職場の送別会がまたありました。

記念にと、誰かが写真を撮ってくれたんですが、
びっくりするくらい、自分がOFFの状態でした。

確か隣の方に、話し掛けられていたはずです。
視線の向きを間違えてます。
私は誰と会話をしていたのでしょうか。

心ここにあらず


ネガティブゴースト降臨中

心を何かに支配されていたのでしょうか。
それとも、幽体離脱の途中でしょうか。

きっと、ゴーストか何かが降りてきて、
私の気配を少しずつ消している瞬間なのでしょう。


その証拠に、腕がこんな方向にねじれたにもかかわらず、
周りの人は誰も気が付いていませんでした。

腕がねじれたけど

注意しなければなりません。
いつの時も、気は確かに!

しかし・・・OFFの時って、こんなんなるんだね。




ぼんギリ! 配信中


8月から始まりましたポッドキャスト番組 「ぼんギリ!」
第4回目を配信しました。

メンバーから、ちょっとずつ照れが消え、声もよく出てきました。

お時間よろしければ、ご自分の部屋でひっそりと、聴いてみてください。
 ↓
ぼんギリ!



この夏、カラオケ


夏休み、毎年のことながら、また帰省してました。
帰省しすぎでしょうか。

ひととおり実家での用事を済まし、時間がちょうど空いた日に、
小、中学をともに過ごした地元の同級生と3人で飲みに行くことになりました。
おいしい小料理屋で舌づつみを打ち、ここ最近の近況をしみじみと語りながら、
秋田の夏を締めくくるつもりでした。

しかし、3人のうちの一人が、めずらしくカラオケに行こうと言い出しました。
カラオケ。
ここ何年か、そういえば行ってません。
行かなくなりましたよね?カラオケ。
秋田では、行くんです。
いいえ馬鹿にしているわけではありません。

選曲する機械をピコピコ検索し、自分のレパートリーの少なさと、あいかわらずのワンパターンな選曲に憤りを感じつつ、僕は歌いました。
相手が同級生だったので、知ってるふりしながら最近の曲にも手を出してみました。


写真は、がんばって新しい曲にチャレンジし、意外と歌えているときの自分です。
何の曲かは覚えていませんが、真剣勝負であることは間違いありません。

新曲を歌いあげるオオクラ

新曲を歌うオオクラ

ちなみに一緒に歌っている同級生(女子)は、
この時点で、すでに記憶は無かったそうです。
そして、
深夜3時過ぎ、僕が車を運転して
玄関前までしっかり送り届けたにもかかわらず、
なぜか今度は、実家の前に置いてある車の中で、目を覚ましたとのことでした。
次の日の昼近く、暑くて目を覚ましたら汗だくで車の中に居た、と。

なかなかのもんです。



calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM